白髪染め後のシャンプー

白髪染めをして、きれいに髪が染まったら、シャンプーって普通にしていいのだろうか?なんて疑問に思っている人もいるのではないかと思います。

白髪染め直後のシャンプーというのは、とても大事な役割があります。

白髪染めをした後、まずは、お湯でしっかり色が出なくなるまで洗い流します。

このお湯のすすぎが足りないと、残った薬剤でキューティクルの閉じが悪くなります。

そし、てその後シャンプーをしますが、シャンプーは残った薬剤を落とす、そして色落ちを少なくさせる、そして髪の傷みを抑える役割があります。

白髪染めの薬剤を落とす前には、浴室の床を先に濡らしておくといいでしょう。

床に色が着きにくくなるし、掃除がしやすくなります。

白髪染めというのは髪を守るキューティクルを開いて染料を髪の内部に浸透させますが、シャンプーをする段階ではまだキューティクルが開いたままの状態ということになります。

ですから、しっかり薬剤を落とす必要はありますが、ごしごし擦る様な洗い方ではなく、優しくシャンプーをする様にしましょう。

シャンプーはヘアカラー用の物をしようすると髪に良いです。

キューティクルが開いたままということは、髪は傷んでしまうし、中に浸透したはずの染料も流れ出てしまうということになります。

シャンプー後は、コンディショナーやトリートメントで、髪のキューティクルを閉じる様にします。

髪のキューティクルが完全に戻るには数日掛かります。

関連知識…http://matome.naver.jp/odai/2139126799685633301